青春アニソン部

アニメソングを全力で語るブログ。

エンディング曲

悪魔のような天使とダメ悪魔がほとんど持っていってる『ガヴリールドロップアウト』OP曲『ガヴリールドロップキック』

最初の5秒だけ詐欺。曲が進むにつれてどんどんカオスに。本編に負けてないギャグになってて草。 よくこの歌詞を書いたなぁ。ほぼ脚本家の仕事でしょコレ。さすがヒャダイン!

第104期訓練兵団卒業生たちの圧倒的悲壮感!『進撃の巨人 Season3 Part.2』エンディング曲『Name of Love』

もともとそんなに希望があったわけではない状況での約束や誓いからさらにその後に起きている激しい悲しみや怒りやの感情が過ぎて、やっぱりやるしかないっていう状況を歌う。 TVサイズもいんですけど、フルで聴いて欲しい曲。

『中二病でも恋がしたい!』を全肯定するOP『Sparkling Daydream』とED『INSIDE IDENTITY』

この作品は「中二病」っていう痛々しい地雷を扱う。特にこんなサイトを見にくるような人にとっちゃあね!でもそれが地雷じゃない人はこのアニメ観てもそんなに面白くないよな?っていう大いなる矛盾! そこを、このオープニング曲と映像、エンディング曲と映…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』エンディング曲『RIGHT LIGHT RISE』 2人の出会いはもちろん正しい!

この曲ね、なにがいいって、出だしのトランペットですよ。ぱらぱぱぱーっていうラッパの音が中世風ファンタジーっぽいですよ! 歌詞はほぼ紐神様とベル君なんだけど、エンディング映像は、ベルと紐神様との関係が中心にあって、すぐ側に仲間がいて、その周り…

『坂道のアポロン』エンディング曲『アルタイル』アニメーション映像に仕込まれた意味深について。

青春の時期に告白できない、過ぎ去った青春の日々を唄った普遍的な歌。しかしエンディングのアニメ映像は実はそんなに単純な話では終わらない。その真のイトを探ってみた。

CVが歌うことの素晴らしさよ!『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』エンディング曲『ダイヤモンドの純度』

俺ガイル第3期エンディング映像はまるで短編映画。キャラクターボイスが歌う歌詞と、映像で表現されるストーリーが相まって、完結編に相応しい超エモい仕上がりに! CVが歌うってことの素晴らしさを堪能できる大傑作!